2022.02.09

35年以上の歴史のある「シュートボクシング協会」、 YELLtumでのファントークン「SBコイン」発行に合意。 〜 2月13日(日)でのSHOOT BOXING 2022 act.1から本格展開予定 〜

プレスリリース

トークンを活用したデジタルマーケティング事業を展開する canow 株式会社(東京都千代田区、代表 取締役:桂城 漢大、以下 canow )は、シュートボクシングを主催・運営する株式会社シーザー・インターナショナル東京都台東区、代表:尾方 健一)へのファンマーケティングツール「YELLtum」導入により、地域通貨としても機能するファントークン「SBコイン」発行に合意したことをお知らせいたします。

ファントークン発行第 1 弾の企画として、2月13日(日)に東京・後楽園ホールで開催されるSHOOT BOXING 2022 act.1ではファントークン導入キャンペーンを実施致します。本イベントでは、よりファンの方へシュートボクシングを楽しんで頂く為の企画をYELLtumのプラットフォームを活用しながら展開予定でございます。登録者限定の抽選会の実施、登録者のみが購入できるグッズ及びデジタルノベルティの販売を予定しております。

【 ファントークン発行の背景 】
コロナの影響が長く続く中で、多くのイベントやライブパフォーマンスが主軸のスポーツには未だ客足は戻っていません。そうしたなか、より多くの集客実現やリアルなイベントに頼らない形での収益源の創出が求められています。

ファンマーケティングツール「YELLtum」は、スポーツチームが地域創生を目的に、地域通貨として機能するファントークンを発行でき、スタジアムや地域の飲食店などの加盟店にて、公式チームグッズや飲食品、サービスなどを購入する際の決済手段として活用ができるプラットフォームを提供します。また、オンラインイベント開催に関わるチケット販売、イベント当日の視聴 URL 発行やオンライン上でのグッズ販売ができる機能も提供しています。

今回のSHOOT BOXING 2022 act.1では、YELLtum登録ユーザーに向けて、登録者限定の抽選会の実施、YELLtumでしか購入できないグッズ及びデジタルノベルティの販売を予定しております。
今後、シュートボクシング協会がファントークンを発行することによって、イベントでの決済のキャッシュレス化やイベントのデジタル化を実現することで、より格闘技業界の DX を目指します。また、シュートボクシングを応援頂いている企業及びジムとの連携を強化することで、よりシュートボクシングファンのエンゲージメントの向上と認知度向上を目的としております。

【「SBコイン」のベネフィットについて 】
■ ファン・サポーター
「SBコイン」を保有するメリット
・SBコイン保有者限定のキャンペーンに参加をすることができる。
・試合日では、SBコイン内で企画に参加をすることで、オリジナルノベルティ等を手に入れることができる。
・試合日以外では、今後サポート頂いている企業様やジムと連携を強化させて頂き、「SBコイン」での決済利用。「SBコイン」ユーザー限定のクーポンを利用ができる。
また、決済金額の一部がシュートボクシング協会の収益になります。

■ スポンサードをされている企業、連携をしているジム等
「SBコイン」の利用者、ファン・サポーターを対象としたクーポンの発行や来店特典などのマーケティング施策を実施することで、来店施策として活用することができます。また、購買データの取得による新商品開発や既存商品の見直しなどにも活用可能です。

【 SHOOT BOXING 2022 act.1概要 】
・開催日時:2022 年 2月 13 日(日)会場:17:00 開始:17:30
・開催場所:東京・後楽園ホール
・対戦カード:
▼メインイベント 70.0kg契約 3分3R延長無制限R ※ヒジ打ちあり
エキスパートクラス特別ルール
海人(TEAM F.O.D/S-cup2018世界王者、前SB日本スーパーライト級王者、SB日本スーパーウェル ター級1位)
vs
チューチャイ・ハーデスワークアウトジム(タイ/HOOST CUP日本EXミドル級王者)

▼63.0kg契約 3分3R延長無制限R 
エキスパートクラス特別ルール
笠原弘希(シーザージム/前SB日本スーパーフェザー級王者、SB日本ライト級1位)
vs
小川 翔(OISHI-GYM/HOOST CUP日本スーパーライト級王者)
*一部抜粋

・入場チケット料金:
チケット料金/
SRS席15,000円(パンフレット付)
RS席10,000円
SS席7,000円
A席5,000円
※当日券は各¥500UP

【 SBコイン導入キャンペーン概要 】
①新規登録者皆様に参加頂ける抽選会の開催
*対象となる期間は2022年2月9日〜2022年2月13日までの新規ご登録者
・海人選手・笠原弘希選手のサイン入り私物を計4名様
・全出場選手のサイン入りSBコインポスターを計3名様
計7名様に豪華なプレゼントが当たります!
*ご来場されていないお客様が当選された場合は発送させて頂きます。

②数量限定選手チェキ付きパンフレット・ポスター販売
・通常のポスター・パンフレットに+1000円で選手のサイン入りチェキが購入可能です。
・シークレットでラウンドガールのチェキもついてきます!

③デジタルサイン入りトレカ風スマホ壁紙の販売
300SBトークンでお好きな選手のサイン入りトレカ風スマホ壁紙を販売します。

【 YELLtum について 】
ファンマーケティングツール「YELLtum」は、地域通貨として使用できるファントークンを発行できるプラットフォームです。スポーツチームや団体が、「YELLtum」上でファントークンを発行することで、チームを中心とした地域通貨が流通するようになり、チームとファン、地域を繋ぐ架け橋として、密なコミュニケーションが生まれることが期待されます。その結果、クラブが中心となり、地域を巻き込みながら熱狂的なコミュニティを拡大させていくことができます。

また、データ分析基盤の提供、ファンエンゲージメントを高めるためのチーム公式グッズ制作や公式コンテンツやクリエイティブ制作までをワンストップで提供することで包括的なサポートを提供しています。

YELLtumのはじめ方:https://yelltum.fun/service/howto/

■ 「シュートボクシング協会」について
シュートボクシングは、1985年に、元キックボクシング日本ウェルター級チャンピオン、シーザー武志(現、会長)によって創設された、パンチ、キックに加え、投げ技や立った状態での関節技が認められた立ち技総合格闘技です。
“サムライは立って闘う”という理念を元に、シュートボクシングで培われる精神性を日本に、世界へ。
シュートボクシングは、日本発祥の格闘技として、「武士道」を重んじ、武士は倒れた相手を攻撃しないというサムライの闘い、精神を踏襲しています。
シュートボクシングは、巷に溢れている一過性かつ話題づくりのショー(格闘技の興行)ではなく、また喧嘩の延長では断じてなく、妥協なき真剣勝負を行うスポーツです。
練習や試合で学べる礼節、シュートボクシングを通して得られる身体的な強さ、そして鍛えられる健全な精神を、選手のみならず、青少年少女や非行少年、不登校児など、多くの人々へ伝えていくことを目標に掲げております。

■ 「シュートボクシング協会」(株)シーザーインターナショナル代表コメント
代表取締役 尾方 健一
この度、既にスポーツ業界ではサッカーやフットサルなどで活用されているYELLtumの導入を決定致しました。格闘技はその競技の性質上、一般のスポーツと比べ一年を通してファンと接する機会が非常に少ない業界です。そこで、「SBコイン」を活用することでファンの皆さまとの接点を増やし、ファンエンゲージメントの向上や新規ファンの獲得を目指していきたいと考えております。またそれに伴い日頃よりご支援ご協力をいただいているスポンサー企業各社との連携をさらに強化し、シュートボクシングの魅力を最大限に高めて行きたいと思います。

■YELLtum事業責任者
canow 株式会社 COO 大坂 亮平
今回、シュートボクシング協会様との連携により「SBコイン」をローンチさせていただくこととなり、格闘技という現在まで導入頂いた団体とは異なるジャンルでのローンチができたことを大変嬉しく思っております。
今回のプロジェクトにより、地域やシュートボクシング協会のスポンサード企業との連携を強化することで、よりファンの方々が身近にシュートボクシングを感じてもらう環境作りをしていきたい。その上でシュートボクシング協会の収益基盤の強化とともに業界のさらなる拡大を目指していきます。

■canow 概要
会社名:canow株式会社
所在地:東京都千代田区神田松永町13番地 VORT秋葉原Ⅱ 403号室
代表者:代表取締役CEO 桂城 漢大(かつらぎ くにひろ)
設立:2020年4月
URL:http://canow-jp.com/

■株式会社シーザー・インターナショナル/シュートボクシング協会概要
会社名:株式会社シーザー・インターナショナル
所在地:東京都台東区花川戸2-2-8
代表者:代表取締役 尾方 健一
設立:2000年
URL:https://shootboxing.org/
シュートボクシング協会設立:1985年

■お問い合わせ先
info@canow-jp.com